Gatton ガトンから Caboolture カブルチャーへ

 

 

昨日19:30からみんなで集まって晩ご飯。

たぶん僕の為に送別会をしてくれたんやと思う。

最近ずっとみんなで集まって食べてたから普段通りって気もするけど。笑

 

たった1ヶ月しかGattonにはおらんかったけど友達に恵まれたな~って思う。

持ちつ持たれつ」とは言うけど、ずっと持たれつの生活やった。

みんなのおかげで、これから出会う人たちに接する時には親切にしようと思えるようになったな。

 

みんなは明日仕事あるから21:30に解散。

解散してからまた友達の部屋に戻ったら僕の為の寄せ書きの打ち合わせしてた……

タイミング悪いことに僕が来てしまったから今受け取ることに。笑

でも、ホンマにこんなことやってくれたら嬉しいな。

 

明日出発する用意何もしてないけど、今日はすぐに寝る。

 

Tax File Numberをエージェントに間違って預けてしまっててんけど、

昨日連絡があって無事に番号をゲット

7月2日に1日だけ働いたところの給料貰うためにフォームを書いて

それを渡すだけのために5:50起き。で、6時にCaravan Park前に行ってフォームを渡す。

友達2人がピックされて、ここでお別れ。

今日はCaravan内に2人だけ残ってて、2人と最後の時間を過ごすことに。

 

朝6時半頃からご飯を食べてから部屋の掃除。

Caravan Parkから出る時はシェアメイトが居ようと居まいとキレイに掃除せんとあかんルール。

まぁ、先週シェアメイトが出て行ったから今は1人やから全部掃除せなあかんねんけど。

部屋の掃除しながら荷物詰めて、9時過ぎにレセプションに出るって伝えて

部屋のチェックをしてもらう。

それにしてもレセプションのおっちゃんの会話9割方わからんかったな………

何とか重要そうなことはわかってくれたと思うし、こっちも重要なこと聞き取れてなかったら

また話しにくるやろうってことで、ある意味無視って感じ。笑

今まで払ってなかったレントと電気代で合計$263支払ってパスポートを返してもらった。

こっち来てすぐに古着のT-シャツにタッパー、Colesのバッグ買って捨てるのもったいないし

必要やからそれを頑張ってスーツケースに詰める。

10時前にパックし終わって、僕の部屋にある調味料とか食材、食器などを

友達の部屋に移動させて、バスが来るまでの1時間ぐらい日向ぼっこしながら喋ってた。

 

10:59発のバスに乗る為に5分前ぐらいに部屋を出発。

少し待って、バスが到着。

 

今からバスでRosewoodまで1時間ぐらいの移動。交通費$7.90

11:50頃にRosewood駅到着。

ここからRoma St駅まで電車移動。$11.20

お金$20.20入れたのに、お釣り全部$1硬貨で返ってくるとか謎やろ……

おかげで$2枚取り損なったし……

12:37 Rosewood発で、Ipswich駅で乗り換え13:30にRoma St駅到着。

Roma Stに着いてから気付いたけどこのままの電車乗って目的地のCabooltureまで行けてたっぽい。

でもこっちは乗り越し精算なんてないからそのまま乗ってCaboolturedeで超過分払えばいっかなんてできん。

もしかしたらクイーンズランド州やったらあるんかな?いや、ないか。

QLDにはGo Cardってのがあるからそれやったら楽に乗り降りできるねんけど、

持ってなかったし実際使い方わからん…..

持ってたら運賃30%引きになるからめっちゃ得やねんけどな。

まぁ、仕方がないから一回改札出て、もう1回券売機でCabooltureまでのチケットを買う。$10.40

14:03発の電車に乗って、15:15頃着。


ブリスベンから北に40kmの距離やから30分、40分で着くかと思ってたけど

各駅停車やから1時間ちょいかかったな。

 

ここからボスの家まで歩いて探す。

とりあえず、ストリート名と家番号は教えて貰ってたから行ってみることに。でも案の定迷う…….

いきなり出口が2箇所あって、どっちから出ればいいのかわからん。

適当にこっちかなって行ってみて、携帯でマップ見ながら歩いてみる。

最初に見えたストリート名と携帯で出てたストリート名が違うから降り口反対か。って思って

引き返すして、反対方向へ。じゃあ、今度は自分のいる位置と行きたい方向が違うことに気付いて

やっぱり最初の方で合ってたんやってことでまた引き返す。

引き返して、とりあえず行きたい方向に進んでてんけど、今度また左右どっち曲がったら

いいのかわからんくて、適当に左行ってみたら結局間違ってて、右にいかんとあかんかった。

 

荷物なかったら全然いいけど、スーツケース引きながらはキツイ

道がGattonよりマシやったのがせめてもの救い。

30分ぐらいさ迷ってから、ボスからメール来て、電話してきて。って。この時16時ジャスト。

今どこにおるん?って話から30分ぐらい待っててって言われて、まだ家着いてないし、OKって。

このあとは順調にストリート名を発見して、あとは家番号が一致するところを見つけるだけ。

それがなかなか出てこない。行きたいところは102やねんけど、最初に見つけたのが1桁台から。

10台20台って歩いて行って、ホンマに102まであるんか?って疑いながらずっとひたすら歩く。

じゃあしばらく歩くと102を発見、この時16:20。

 

あと10分したらボス来るかって思って、外で待っててんけどなかなか来ない。

で、しばらくすると家から人が出てきて、ボスいる?って聞いてみたけど、おらん。って。

僕の今の状況を説明したらボスに電話してくれて、家の中で待ってて。って通された。

結局ボスじゃなくて違う人が迎えにきてんけど、それが17:40頃。

1時間以上待たされたけど、今思えば、Rosewoodから真っ直ぐCabooltureに来てたら

もっと待つことになってたんやな……って。

 

ボスの家には何人か日本人もおって、いろいろここのファーム状況聞いてた。

結構よろしくない気がする。ってかよろしくない気しかせん……

セカンドビザの日数が欲しいねんけど、最初の2週間はトレーニング期間

Cashの仕事やから働いた。って証明してくれんくて、セカンドビザの日数書いてくれんらしい。

それが終わったら、ちゃんと日数書いてくれるファームに移動させてくれるとか言ってたけど

ボスの家にいた日本人が言うには2週間経っても移動できんやろうな。って……

どうなるんやろこの先……

 

まぁ、とりあえず2週間頑張ってからこのことは考えることにして、今日から泊まるシェアハウスへ移動。

 

で、シェアハウスに住んでるメンバーがだいたい同じファームで働いてるらしくて、

もし日数書いてくれるところに移動できたらここの家からまた移動するみたい。

 

迎えに来てくれた人はボスの弟らしい。23歳。で、ボスは24歳やねんて!!驚きやわ!!

ボスの家からどれぐらい走ったんかわからんけど、結構な距離あったな。

で、今日は朝の7時にちょっとだけのパスタを食べただけやからお腹空いてる。

迎えに来てくれた人はここのシェアハウスのオーナーらしくて、インスタント麺3袋くれた。

ホンマに家だけ貸してるって感じ。まぁ、調理器具とかはあるけどベッドに布団はない

寝袋持ってて良かった~。スーツケースに入れるのにはかなり嵩張ってしゃーないけど……

 

因みにここのシェアハウスの住人はみんなコリアン。僕入れて6人。

到着して、僕のシェアメイトの人はなんか無愛想やったからあんまりちゃんと話さず。

キッチンに4人料理してて、一緒にご飯食べる?って聞いてくれて頂くことに。

 

ご飯食べてる途中にボスが家に来て軽く話した。

とりあえず、明日はデイオフらしくて、金曜から仕事やって。

ここのシェアハウスのレントは週$100、デポジット$200。

毎週日曜日に1週間のレント払うらして今日は水曜日、水曜から日曜までのレントは

$50にしてくれたけど、今日は一気に$550近く使ったな……

20時前から今日のことを書き綴る。今日はいろいろあったから疲れたし眠いな~。

それにしてもみんなコリアンの人たちやから韓国語ばっか。

でも良い人たちみたいで良かったな。

 

21時前に英語の勉強するんやったらドラマ見れば?ってことで、早速いろんなデータを頂いてる。

ホンマみんないろんな映画やらドラマやら持ってて助かるわ。笑

明日休みやから1日中データをコピーしてるやろうな。

 

僕の部屋にはコンセント1箇所しかなくて、先にいたシェアメイトが独占してるから

ダイニングにあるコンセント使ってPCにデータ移動。

めっちゃきれいな家やねんけど、逆に物が無さすぎて殺風景な感じ。しかもかなり冷えるし。

 

22時前に耐えきれんなって、コンセントをPCから抜いて部屋に戻る。

とりあえず、電源切れるまでそのまま放ったらかしにして今日は寝ることに。

 
にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリへ
にほんブログ村
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)