観光!! ヴィエンチャンのお寺へ

 

昨晩の夜行バスでバンコクからヴィエンチャンまでやって来た。

初めての陸路国境は意外とこんなもんか。ってぐらい。

半日ヴィエンチャンを観光して、今日中にまたタイへ戻る。

 

8:45にヴィエンチャンのバスターミナルに到着。

おそらくここは到着だけの場所っぽい。

DSC04229

DSC04231

DSC04232

 

ここでももちろん客引きが居るけど、そのまま歩いて行くことに。

まずはワット・シーサケットを目指して。

ラオスはタイと違って右側車線に変わるけど、全く意識してないから気付かず。

DSC04234

DSC04235

 

歩いて10分程でワット・シーサケットに到着。

と言っても多分裏手の敷地っぽい。

ヴィエンチャンはタイ語も通じるから彼女が目の前に居た僧侶に入って良いか聞いてくれて。

DSC04236

DSC04237

DSC04239

DSC04241

DSC04242

 

ここの入り口は大通りに面してるけど、実際の入り口はこの先を一旦出て。

ワット・シーサケットに到着。

DSC04270

 

入り口の通りから入ってすぐにチケット売り場があって戻る。

入場料はLAK10,000で、THB40

外国人価格でもこの値段は安いな〜

DSC04244

DSC04247

DSC04248

 

中を見学。

DSC04249

DSC04250

DSC04252

 

本堂の中は撮影禁止やったけど、この壁みたいに小さな仏像がいっぱい安置されてた。

DSC04254

DSC04255

DSC04256

 

ぐるっと1周。

DSC04260

DSC04263

DSC04265

DSC04266

DSC04268

 

この周りだけやから10分の観光。

次はすぐ近くにあるワット・ホーパケオへ。

 

中国人はどこにでも居るなーと。

ワット・シーサケットの出口には大型観光バスが駐車出来るスペースが幾つかあって。

DSC04269

 

ワット・ホーパケオはすぐ向かいやった。

ここも入場料はLAK10,000のTHB40

DSC04271

DSC04273

 

中に入ると知らん電話番号から着信があって。

出てみると面識はないけど担当のお客さん。

 

話を聞いてみると、このお客さんの売上を年内に立たせたいけど、

輸出先のお客さんは年末稼働せんくて来年の荷受けになる。

そうすると空港の保管料が1週間以上発生するからそれを何とかして。って。

面識も無いのにいきなり保管料タダにしろ。って言ってくる意味分からん客。

 

この対応のお陰で1時間ワット・ホーパケオで仕事。

結局無理って話になって年始に出荷することに決着。

ってことで、観光再開

DSC04276

 

エメラルド仏があったらしいけど、今はタイにあるみたい。多分奪われたんやろうな。

ここも中の撮影は禁止。

DSC04277

DSC04283

DSC04281

 

ここも小さなお寺ということですぐに見学終了。

結婚式用なのか、伝統衣装を着て撮影してる人たちが居たな。

DSC04284

 

ってことで、10:30に次の目的地パトゥーサイへ出発。

DSC04285

DSC04287

DSC04288

 

曲がるところを間違えて、正しい方向に行くとパトゥーサイが正面に見えた。

バスターミナルからワット・シーサケットに曲がる反対側やったんやなと。

DSC04290

DSC04291

 

ってことで、歩いてパトゥーサイまで行くことに。