タイ人に大人気な金(きん)を購入!! もちろん投資です!?

Pocket
LINEで送る

 

初めて(きん)を買ってきた!!

場所はタイのチャイナタウン、ヤワラートで。

とうとう僕も金投資家デビューしてまうかー

って考えながらひたすら長い通りを歩いて金行を物色。

 

そう、タイには銀行だけでなく、金行が身近に存在する。

 

家の前のLotusとかの中にもAURORAっていう金が売ってるとこあるねんけど、

どうせなら質もいい。っていう本場のチャイナタウンへ行ってみた。

 

で、1人で金買うのは心細いから、競合他社の人に通訳してもらいながら

金を買ってみることに。って流れ。笑

 

メインストリートのヤワラート通りには金行がずらり。

IMG_5187

 

どこで買うのがいいのかわからんけど、1人じゃないから大丈夫。笑

競合他社の人にどこのお店がいいのか教えてもらいながらそこを探してみる。

 

今日のレートは1バーツTHB18,750

因みにカタカナ表記のバーツは金(きん)の単位。

アルファベットのTHBはいつもと一緒で金額。

 

金の単位はタイではお金と同じバーツっていうみたい。

1バーツが大体15g

それで、今日のレートはTHB18,750ですよ。ってこと。

売りの金額は買いのレートのTHB100低いのがほとんど。

 

僕じゃ、どこが良いって言われてる金行なのかわからん。

いつも競合他社の人が行く金行の支店というか、

おそらくこっちが本店で、そこを探してみる。

 

道で商売してる人に目当ての金行がどこか聞いてくれる。

やっぱ、タイ語必要かなーって思いながら後ろを付いて行くだけ。

 

で、最後に聞いたら目の前の建物を指指す。

確かに目の前には金行のビルが建ってるねんけど、

競合他社の人は気付かんかったみたい。

和成興大金行」ってところ。

タイ語ではわかりません…..

IMG_5190

 

ヤワラート通りを歩いてて、いっぱい金行があるねんけど、

中には客が全くおらん店があったり、繁盛してたり様々。

 

どの金行でも売買価格は同じ。

やけど、どこそこの金行で買えば間違いない。ってのがあるみたい。

やっぱり僕もお客さんが多いところ。っていうか、

そのススメてくれたところが人いっぱいやったからそこで買うことに。

 

途中カシコンのATMがあったからそこで現金を下ろす。

で、問題が発生…..

銀行口座作りに行った時、経理のおばちゃんに

いろいろ言われてたの忘れてた。

 

タイでそんなにお金使うことないやろ?って。

それに、盗難された時を考えて1日の限度額を下げてた方がいい。とも言われた。

それで今の限度額がTHB50,000

 

今日3バーツ分買おうと思ってたから、あとTHB10,000足りひん。

申し訳ないと思いながら、競合他社の人に借りる。っていう。

普通に考えて、3万円以上をその場でいきなり借りたわけやからな。笑

 

ATMでお金下ろしてる時に急に土砂降り……

最近また雨降るようになってきたなー

 

まぁ金行まで近いから直行。

で、並んで待ってる。

IMG_5191

IMG_5194

 

ここは整理券とかないから大人しく待つしかない。

順番抜かす人もおるやろうけど。

 

で、金にもいろんな種類があるんやなー

僕が買うのは金の板みたいなやつやねんけど、

それにもいろんな種類がある。

IMG_5197

 

1バーツ板・2バーツ板・5バーツ板とか。

その中からまたデザインで手数料が変わる。

1番安いので手数料がTHB150

次にTHB200・THB250・THB300って上がっていく。

 

1番小さい1バーツで、デザインによって、

THB150・THB200・THB300のどれか。

2バーツはTHB250。

5バーツの手数料見るの忘れてたなー

5バーツ金を1つ持つのはリスクあるし考えてなかった…..

 

写真がわかりにくいけど、

真ん中から下にかけて、箱に入ってるのは手数料がTHB300

どれも1バーツの金。

 

で、この箱に入ってるのはデザインが面白いというか、贈答用になってる。

結婚式とか、子供の誕生なんかがモチーフになってる。

流石タイ!!って感じ。

自分では買わんけど、貰ったら嬉しいやつ。ってあるよな。

これがまさにそうやと思う。お金に困ったら売れるし。笑

 

他は、動物がデザインされてるのは手数料THB200

シンプルな仏像のやつはTHB150

見難いけど、1番上の列が仏像。

 

で、僕が買ったのは手数料THB200の

馬・蛇・龍がデザインされてる1バーツを3つ。

手数料THB50高いけど、1バーツTHB18,750のうちのTHB50やったらたかが知れてるやろ。

IMG_5196

IMG_5210

おそらく、蛇と龍は縁起が良さそうやからずっと置いてるんやろうけど、

馬は今年の干支がそうやからかもしれん。

ちょうど僕は歳男

 

蛇は好きじゃないからどうしようかと思ってんけど、せっかくやし買った。

もしかしたら、来年はまた違う干支が売られるんかな?

それやったら毎年買い足して行くかも。笑

 

3バーツ占めて、THB59,850

今日のレートで、202,095円分。

いや〜買いましたね。笑

 

金って言ったら、手に取って重みを感じんとな。笑

で、ずっしりしてるっちゃしてるんかな。

でも残念ながら、台紙がしっかりしてるから

その重みも加わってわかりにくい…..

 

袋開けて、台紙から金を取り出しても問題ないねんけど、

そうして傷ついたら嫌やん。

 

金は一応投資って考えてはいるけど、おそらく売らん気がする。

ホンマ家に押しかけて強盗せんといてよ。笑

 

タイで働いてた。って思いでにいつかなりそうな気がするし。

お土産。って意味合いが強いかもしれん。

で、今度タイに遊びに来ることがあれば売るかも。

いつの話になるかわからんけどな…..

 

因みに今の1バーツがTHB18,750ってのは、

ちょうど1年前に下がってた時と同じぐらいの水準。

 

先週が1バーツTHB18,550やったから買いに行きたかってんけど、

急すぎたから競合他社の人を誘えんかった。

その人もう少しで結婚するから忙しそうやし。

 

過去5年の金価格チャート

スクリーンショット 2014-09-28 18.39.10

 

6月ぐらいの時、1バーツがTHB21,000とかめちゃくちゃ上がってた。

それが今は下がり調子も終わって落ち着いてきてる。

 

前は金投資は売らんと利益にならん。ってので(株もそうやけど。) 、

いちいち金行に持っていくのが面倒。

株はオンラインで取引できるし。

 

それが、ここの金行ではオンライン取引もできるみたい。

ここのHPはタイ語しかなさそうなのがネック…..

って言っても、僕みたいな小額の金を売り買いなんかできんのじゃないかな。

それを今、競合他社の人の彼女さんが調べてくれてるらしい。

 

できることならオンラインで株みたいにするのが楽やもんなー

でも、やっぱり現物を手元に置いて見ときたい。ってのもあるし。笑

その分盗難・紛失のリスクはあるけど。

 

ほぼないやろうけど、紙のお金の価値がゼロになるリスクもある。

それを考えたら、金は価値がゼロになることはない。

って、高々20万円分ぐらいの金で、どうこうできるのはしれてるけど。笑

とりあえず、今は投資よりもお土産感がプンプンしてる。

 

因みに、この金は純度が96.5%で俗に言うK23

日本でよく聞く18金ってのは、純度75%みたい。

これからもわかるように、こっちで金は「投資」って意味合いが強い。

 

そうそう、金は株と違って配当なんかない。

長い間置いててもお金は増えん。

それで、前は金投資に否定的やってんけど、

その時から確かに安くなってるし、思い出(お土産)として、

1バーツじゃ少ないし。ってので3バーツ買った。

 

もし売るとしたら蛇柄の金を売るかな。

それか、ホンマの売買用で、デザインが仏像のやつにするか。

 

そうそう、ここの和成興大金行は有名過ぎるんやろな。

ヤワラート通りだけで4店舗もある。笑

他に有名な金行調べてみたけど、

ここ入れて 3つの金行が信頼できるらしい。

 

これから金投資どうなるかなー

僕の趣味でもあるねんけど、

外国行ったら、そこの通貨を全種類集めたくなる。

例えば1ドルの柄が数種類あったらそれを全部ゲットしたくなるし。

 

この金のデザインもいろいろあったから集めたくなる。

流石に贈答用のはいらんけど、仏像もそれはそれで良さ気。

ただ、額が額やから歯止めが効くのがせめてもの救い。笑

 

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

 


金融・投資 ブログランキングへ

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)