20県目!! ラチャブリー県へ

 

スクラッチ地図を購入してからというものの、

常に行ったことのない県の観光地目当てに旅行中。

数えてみたら20県目となる、バンコクから近郊のラチャブリー県へ。

 

スクラッチ地図には食べた物・アクティビティも記載されてて、

食べ物欄は先週マッサマンカレーを食べてコンプリート。

 

アクティビティはスパやらロッククライミングやらパラグライダーは難しいけど、

ひとつダムヌンサドゥアック水上マーケットでの買い物。って項目があって。

ここもかなり有名な水上マーケットの様で、以前アムパワーには行ったから

殆ど代わり映えしないやろうけど削る為に行くことに。

 

勿論他の観光地を調べてみるとKhao Ngu Stone Parkってのがあって、

どちらかというとこっちがメイン。

 

ってことで、8時に家を出発して先ずはダムヌンサドゥアックへ。

前回のアムパワーの場所から15分程離れた場所やったみたい。

9時半に到着。

DSC03080

DSC03081

DSC03082

DSC03083

 

先ずは軽く歩いて散策。

DSC03085

DSC03090

DSC03091

 

水辺を歩いてるだけでもアムパワーより広くてやっぱり有名なだけある。

DSC03092

DSC03093

DSC03095

DSC03097

DSC03100

 

彼女がここに来てボートに乗らんのは勿体ない。ってことで、ボートを探すことに。

タイ人特権でサクッとタイ語で話して団体客を抜かしてボートに乗り込む。

値段は手漕ぎボートで1時間THB500

DSC03102

DSC03104

DSC03107

DSC03110

 

値段がべらぼうに高いのは分かってるけど、アムパワーみたいに作り置きじゃなくて、

ボートの上でちゃんと料理してるパッタイが食べたい。ってことで注文。THB100

DSC03114

 

パッタイを食べながら水上を移動。

歩いてでは見られないところへと進んでいく。

DSC03117

DSC03118

DSC03119

DSC03120

DSC03128

DSC03131

DSC03137

DSC03138

DSC03139

 

ツアーにあるあるのお土産屋さんに連れていくのがまさかここでもあるとは。

ここではココナッツジュースがタダで飲める。

それ以外は高過ぎて買えんな〜

DSC03143

DSC03142

 

15分時間取ってくれるみたいやけど、そんなに居るような場所じゃなく。

別の場所からまたボートに乗って奥へ進んで行く。

DSC03148

DSC03152

DSC03156

 

ということで、1時間のボートツアーは終わり。

アムパワーでは乗らんかったけど、意外と楽しくて良かったな。

で、船頭のおばちゃんがチップ頂戴。って言ってたらしくTHB100をプラスで支払い。

DSC03165

DSC03167

DSC03168

 

マーケット内に数店舗を売ってる場所があって、気になる絵はあったけど値段聞かず。

駐車場の近くに同じ構図の絵が売ってたからそこ行ってみようとするも、

ちょうど外国人が別の絵が幾らか聞いててTHB2,800ってことで、

どうせ値段変わらんやろうと流石に高過ぎて止め。

 

ってことで、11時にダムヌンサドゥアックを出発して、

次の目的地カオグーストーンパークへ。

ここまでは40分ぐらいで来れる。

 

道中はココナッツファームがあって、意外と楽しめた道のり。

12時前に到着。

DSC03169

DSC03170

 

Youtubeで下調べしてたが早速あって。

DSC03171

 

橋を渡って奥へ歩いて行ってみる。

ここにもが居るみたい。

DSC03174

DSC03175

DSC03176

DSC03181

 

で、奥はどうなってるんやろうと歩いて行くと展望台があって。

ただそれ以外何も無い…..

DSC03185

 

期待してたのと違って、小規模過ぎた。笑

帰ってから思い出したけど、Youtubeでは大仏があったはずやけど見かけんかったな。

DSC03186

DSC03189

DSC03191

 

写真撮りながら往復25分で終了。

時間も12時半ってことで、入り口にあったレストランでお昼を食べて帰ることに。

DSC03197

 

安定のタイティーと、トムヤムをご飯と一緒に炒めたものを注文。

ソフトクラブの天ぷらで殻ごと食べれて美味しい。

トムヤムご飯は辛くてギリギリ食べれる辛さでセーフ。

DSC03199

 

ということで、13時にカオグーストーンパークを出発。

(ン)グーは蛇という意味で、蛇がいっぱいいるからではなく、

山の形が蛇のように見えるかららしい。

DSC03200

 

2時間ほどで帰宅。

今日は早く帰宅して、年末のタイ東北部旅行のスケジュールを相談することに。

 

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ にほんブログ村

 

タイ(海外生活・情報) ブログランキングへ